閉じる

県人こみゅ 県でつながる人とモノ・コト

訪問コインをためる

発言なんでも!みんなの広場 みんなで情報を交換して、お互いの県の魅力を再発見しちゃいましょう!毎月のテーマにもコメントしてね!

ログインして参加してね!

ログインすると、閲覧だけでなく投稿・コメントができ、プレゼントにも応募できます。

ネスレ会員の方:
ページ右上の「ログイン」ボタンよりログインをお願いします。
ネスレ会員登録がまだの方:
ページ右上の「新規会員登録(無料)」から会員登録をお願いします。
携帯サイトのご紹介
携帯から「県人こみゅ」が楽しめます!

QRコードを携帯で読み取るか、URLからアクセスしてください。
皆さまのご投稿お待ちしてます。

https://k.nestle.jp/m/

広島県

  • にゃまたんさん(広島県人)→広島県へ

    かずら橋に行った姉(義兄と結婚する前)。高所恐怖症で歩けなくなった。義兄は姉を置いて歩いて行き姉は怖くて動けない。後ろは行列。…知らない男性が手を引いてくれたらしいが義兄の前で凄い度胸だが置いて行った義兄も凄いぞ…。

    • 9月18日 20:04
  • とある県人さん(茨城県人):「つり橋効果」で更に?。ま、「かずら橋」なる所を存じませんし、こうして勝手に侵入させていただけても「いいね」を物理的に押せないガラケーなのですよ。毎度ながら頓首

    • 9月19日 5:31

    にゃまたんさん(広島県人):姉の前では姉を責めたが本心は置いていくって…でした。

    • 9月19日 15:08

    にゃまたんさん(広島県人):徳島にある吊り橋です。追っ手が来たら切りやすいかずらを使ったとも言われてるそう。姉はかなりぶっ飛んでいて龍河洞の案内人の話を聞かないで鍾乳石を見ないで歩いていく。崩れたら怖い、と。だったら入るな!と私と父親、義兄の三人で言ったら待つのはイヤ。う~ん…太古の昔からあるんだから崩れないだろ…

    • 9月19日 18:45

    テツママさん(兵庫県人):高所恐怖症ではないですがかなりヤバイ橋です。置いて行ったら私なら帰ってしまいます。「優しくなければ男じゃない」

    • 9月21日 22:47

    にゃまたんさん(広島県人):震度4の地震があった時怖くて父のセーターを掴んだ母。父が離せ!セーターが伸びる!と言った時、死ぬまで忘れない、と言ってましたが本当に忘れて無かった。

    • 9月23日 7:59

    にゃまたんさん(広島県人):かずら橋で置いて行った義兄も凄いが奥に釣りに行き熊が出てきて友達を置いて一人で逃げた知人がいる。遅れて逃げてきた友達にこの事は死ぬまで忘れない、と言われたらしい。うーん…吊り橋の方がマシかな…。

    • 9月24日 9:51

コメント投稿には、ログインが必要になります。

ネスレ会員の方
既に会員登録をされている方は、ページ右上の「ログイン」ボタンよりログイン後、投稿をお願いします。
ネスレ会員登録がまだの方
まだ会員登録をされていない方は、ページ右上の「新規会員登録(無料)」から会員登録後、投稿をお願いします。

投稿していただいた方には、各種デジタルコンテンツがお楽しみいただけるネスレコインをプレゼント!詳しくはコイン獲得ルールをご覧ください。

投稿ありがとうございました。
※コメント内容の掲載には、通常1時間程度お時間を頂戴しております。
コメントが掲載されるまで、しばらくお待ちください。

ネスレ県人コミュニティ「県人こみゅ」では、皆さまからのいろいろな都道府県に関するお話をお待ちしています。投稿いただいた方には、プレゼントへの応募や各種デジタルコンテンツがお楽しみいただけるネスレコインをプレゼント!

詳しくは「コイン獲得ルール」をご覧ください!

こんにちは!
県人こみゅ運営担当の定浪です。
★ 今週のピックアップ都道府県
本日は鳥取県の思い出を。鳥取砂丘では今まで見たことのない景色に、思わず何枚も写真を撮りました。「砂の美術館」では繊細で美しい作品に感激したことを覚えています。三朝温泉にもまた行きたいな。鳥取県の皆様、鳥取の美味しい食べ物、教えてください!
★ 今週のピックアップ投稿
今日も洗濯日和!蝉の声も聞こえなくなり、随分と涼しくなってきた。10月。ふと思い出すのは、15年前に友人達と行った北海道旅行。沖縄人からしたら、真冬のような寒さの中、イチョウの美しさに心を打たれた。ドライブ中、横を走る車から聞こえた地元の曲で、妙に親近感を覚えた。美味しい物を食べて、観光地に行って、とても楽しかった。皆元気かな。最近会ってないから、今度、家に招待して、コーヒーでも飲もうかな。(10月 聞かせて!みんなの声より。)
今日も県人こみゅをごゆっくりお楽しみください!